小樽市鰊御殿へ再訪!その魅力を再確認 - 一人旅の軌跡(旅と鉄道のブログ)

    小樽市鰊御殿へ再訪!その魅力を再確認

    おたる水族館前
    おたる水族館前


    3年前の秋に訪れた、小樽市鰊御殿

    当時は仕事の疲れを癒やすため、観光で訪れました。
    そして今回は、たびねすの記事執筆のために、調査訪問です。

    ・・・ひさしぶりに、2階にある畳広場でゆったり休みたかった事もありますが(笑)


    祝津の海岸


    小樽市鰊御へと向かう前に、まずは目の前にある祝津の海岸で潮風を味わいますw
    あ~、波の音に和む・・・


    祝津の海岸から見た小樽市街


    遠くに見える小樽市街
    山の辺りはやはり、雲が発生しやすい模様。

    あの雲がさらに広がることなく、何よりでした。


    下から見上げた小樽市鰊御殿


    さて、お目当ての小樽市鰊御殿に向かうことにします♪

    上の写真の右側と左側、どちらからでも登っていくことが可能です。
    僕は今回、左側の駐車場のある方を登っていきました。


    小樽市鰊御殿への案内板


    travel1261.jpg


    小樽市鰊御殿の入り口通路


    ここの入場料は大人300円、高校生150円、そして小・中学生が無料となっています。
    それでは、いざ入場!


    漁夫の寝室


    そして、いきなり漁夫の寝室からw
    入り口のカウンター付近は受付の方がいたため、恥ずかしくて撮影は無理でした(笑)


    travel1264.jpg


    travel1265.jpg


    一階畳広場から見た外の光景


    以前は建物の中をあまり撮影しませんでしたが。
    今回はたくさんシャッターを切りました。

    木造というのは、やはり何度見てもいいものです・・・

    1階部分の撮影を終えたら、今度は2階の畳部屋へ。


    2階への階段


    2階の畳部屋


    ひさしぶりの、麗しの畳部屋(*´∀`*)
    3年ぶりでございます(笑)

    早速、うたた寝をすることにww


    2階の隠し部屋


    ちなみにこちらは2階畳部屋に隣接している隠し部屋
    誰かを匿うための部屋だったようですが、詳しいことはわかりません。

    というかすぐ近くに説明は載ってたんですが、よく見てませんでした(;´∀`)


    3年ぶりの訪問でしたが、当時の写真を見てみるとその出来栄えに愕然としました。
    → 3年前の小樽市鰊御殿の記事

    デジタル一眼コンパクトデジカメの性能差を実感することに。
    ・・・カメラに投資してよかったです^^;


    以前にも触れましたが、この小樽市鰊御殿の別名で旧田中福松邸と呼ばれてます。
    というより、こちらが古い名称のようでした^^;
    前は気付かなかったのですが、この旧田中福松邸、元々は泊村にあったとのこと。
    小樽へ移築されたのは昭和33年。

    今回の訪問まで、元から小樽のあの岬の上にあるとすっかり思い込んでました(汗)
    いやはや、浅学の至りで申し訳ないです(;´∀`)


    ともあれ、3年ぶりの小樽市鰊御殿でした~



    P.S

    小樽市鰊御殿の旅行ガイド記事は、こちらになります(^^)
    → 岬の上に古民家が!小樽の鰊御殿「旧田中福松邸」




    大きな地図で見る




    ■小樽にある人気の宿



    天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽





    グランドパーク小樽





    ホテルノイシュロス小樽



    → 小樽での他の宿を探す





    関連記事

    スポンサーリンク
     
    コメント
    非公開コメント




    Line@のアカウントでも、旅に関する投稿をしていきます。ぜひ、下記のQRコードをスマホで読み込んで登録してください(^^)


    No title

    小樽水族館の所なんですね~
    ちょっと駅からは遠いか。。。
    漁夫の寝床まで一緒にあるってのは
    ちょっと意外でした
    小樽は市街地の近代建築も結構楽しいですよね
    出抜き小路で食べた 鶏の半身揚げが忘れられない!w

    2014-09-26 22:02 | from ばるさろ

    Re: No title

    おたる水族館のある祝津は確かに
    駅から若干遠いですね~

    鶏の半身揚げですか・・・
    なんか食べたくなりますw


    > 小樽水族館の所なんですね~
    > ちょっと駅からは遠いか。。。
    > 漁夫の寝床まで一緒にあるってのは
    > ちょっと意外でした
    > 小樽は市街地の近代建築も結構楽しいですよね
    > 出抜き小路で食べた 鶏の半身揚げが忘れられない!w

    2014-09-30 18:21 | from おかぴー

    トラックバック

    http://hitoritabi-kiseki.com/tb.php/93-f117f548


    スポンサーリンク