わたらせ渓谷鉄道で高津戸峡へ紅葉狩り - 一人旅の軌跡(旅と鉄道のブログ)

    わたらせ渓谷鉄道で高津戸峡へ紅葉狩り

    高津戸峡の紅葉
    高津戸峡の紅葉


    2010年11月の秋に
    わたらせ渓谷鉄道に乗って
    一人旅をしたときの記事です。

    目的は、紅葉狩りでした^^
    今回紹介する高津戸峡
    11月20日と11月28日に訪れたのですが、
    記事の内容は11月28日の訪問についてとなります。

    11月20日の訪問では
    高津戸峡までしか行きませんでしたが、
    11月28日はわたらせ渓谷鉄道の終着駅である
    間藤駅まで行きました。


    今回は大間々駅を降りて
    高津戸峡を訪れるところまで
    紹介いたしますm(__)m 


    大間々駅の歩道橋から足尾方面(北)を眺めると、
    若干白いもやがかかった山々が
    広がっていました。


    わたらせ渓谷鉄道の大間駅


    大間々駅から歩いて数分で、
    赤く染められた高津戸橋がありますので、
    そちらに向かいました。

    ただ、道中の写真が
    11月20日の一人旅のしかないので、
    その写真をお見せいたします^^;


    わたらせ渓谷鉄道の大間駅から徒歩数分


    高津戸橋に向かう道路


    11月20日の写真でしたm(__)m

    上の道を先に進んでいくと、
    高津戸橋が見えてきます。


    高津戸橋


    赤いですねぇ・・・


    前の週はこの橋の向こうに続く道を
    進んで行って桐生駅まで歩いたんですが・・・

    到着まで、2時間以上かかりました(汗)
    なかなか侮れない距離です。
    (※桐生駅は、わたらせ渓谷鉄道の始発駅で、
    JR両毛線の駅でもあります)


    この日は橋の向こう側にある
    遊歩道への階段を下っていきました。

    橋の麓までいくと、
    なかなか趣のある景色でした^^


    高津戸峡の遊歩道


    そのまま、遊歩道を進んでいきます。


    高津戸峡の遊歩道


    鮮やかな紅葉が目に入ってきます。


    高津戸峡の遊歩道


    遊歩道から見える高津戸橋です。


    高津戸峡の遊歩道


    遊歩道から離れて、
    川の周囲の岩場に降りてみました。

    川の遠く向こうに高津戸橋
    小さく映っています。


    高津戸峡の岩場


    高津戸峡の川


    高津戸峡の岩場


    岩場の景色を楽しんだ後、
    再度遊歩道に戻って先に進んできます。

    途中に、遊歩道の案内図がありました。


    高津戸峡の遊歩道の案内図


    高津戸峡の景色


    高津戸峡の景色


    高津戸発電所への道があります。


    高津戸発電所


    発電所の方向へはいかず、
    はねたき橋を渡ります。

    比較的周りを飛んでいる蜂が多かったため、
    結構びっくりました(;´Д`)


    高いところで蜂に遭遇すると、
    肝が冷えます・・・


    紅葉狩りの時期は、
    蜂に気をつけないといけないですね(苦笑)


    はねたき橋


    はねたき橋から、高津戸橋方向を撮影です^^


    高津戸峡の紅葉


    ちなみに、前の週の写真は以下の通り。


    高津戸峡の紅葉


    一週間で結構、紅葉の色が変わります・・・

    どちらがいいと感じるかは、
    好みが分かれるかもしれませんね。


    この後は大間々駅に戻り、
    足尾方面行きの列車を待つことになります。


    今回は以上です。
    わたらせ渓谷鉄道の一人旅の続きは、次回の記事で。


    それではまた!!



    大きな地図で見る




    ■わたらせ渓谷鐵道のスタート地点、
     桐生における宿泊施設



    パークイン桐生





    庭の、桐生エースホテル





    桐生 ホテル桐盛館



    → 桐生・渡良瀬における他の宿を探す





    関連記事

    スポンサーリンク
     
    コメント
    非公開コメント




    Line@のアカウントでも、旅に関する投稿をしていきます。ぜひ、下記のQRコードをスマホで読み込んで登録してください(^^)


    トラックバック

    http://hitoritabi-kiseki.com/tb.php/6-82f166f2

    新しい発見「わたらせ渓谷鉄道の駅舎と紅葉」めぐり

    15(火)~16(水)一泊二日で、家内と一緒に群馬県桐生市~栃木県足尾町を走るローカル線「わたらせ渓谷鉄道・全17駅44km」を中心に、沿線の峡谷紅葉を巡ってきた。

    2016-11-19 13:26 | from リタイア後の悠々スローライフ


    スポンサーリンク