阿寒国立公園にある硫黄山と屈斜路湖を観光! - 一人旅の軌跡(旅と鉄道のブログ)

    阿寒国立公園にある硫黄山と屈斜路湖を観光!

    阿寒国立公園にある硫黄山の案内板
    阿寒国立公園にある硫黄山


    前回記事にて霧の摩周湖を見た後、車を屈斜路湖方面へ車を走らせました。
    そして、その途中で硫黄山へと立ち寄り、観光することに。

    この硫黄山という場所、記憶の片隅には残っていたんですが、どの場所にあったかイマイチ思いだせなかったんですよね(苦笑)
    屈斜路湖の近辺を走ってようやく思い出しました^^;
     

    硫黄山の駐車場


    硫黄山の風景


    立ち上る硫黄の煙が見えます。
    その関係で植物は少なく、岩肌が露出している状態に。


    活発に出てくる硫黄ガス


    噴出口から吹き出る硫黄ガス


    噴出口からは活発にガスが吹き出ています。


    硫黄山の周囲の景色


    遠くに見える駐車場とレストハウス


    駐車場近くにあるレストハウスでは、硫黄の噴気孔で加熱された温泉たまごが売られています。
    火山帯といえば温泉たまごですね^^


    道々52号線の硫黄山側の景色


    道々52号線の屈斜路湖方面の景色


    硫黄山から屈斜路湖へ向かう道々52号線の途中で風景撮影。
    ここは撮影ポイントとしてオススメです^^

    硫黄山から車を15分ほど走らせると、屈斜路湖のパーキングに着きます。


    屈斜路湖の眺め


    屈斜路湖の案内板


    ここは岸辺の砂を掘ると、温泉が出てくるとのこと。


    屈斜路湖畔の砂場


    屈斜路湖の景色その1


    屈斜路湖の景色その2


    屈斜路湖の砂場には足湯もあるので、砂を掘らなくても温泉を楽しめます。


    屈斜路湖のボート乗り場と足湯


    屈斜路湖の足湯


    これで天気がよかったら、もっと良かったんですけどね(苦笑)


    travel0827.jpg


    travel0828.jpg


    これまで紹介してきた摩周湖硫黄山屈斜路湖ですが、阿寒国立公園に属しています。
    名前からして当然、阿寒湖も入っているわけですが、地図を見てみると屈斜路湖とは結構離れています。

    ・・・どんだけ広いんだろ、阿寒国立公園・・・(汗)
    いや、「国立公園」とはそういうものか^^;


    え~、この後は北見へ向かうんですが、その途中に美幌峠があるので、立ち寄ってみることにしました。

    その話については・・・次回にということで^^




    大きな地図で見る



    大きな地図で見る




    ■川湯・屈斜路・摩周方面で、お手軽価格な宿泊施設



    KKR かわゆ





    ホテルパークウェイ





    湖畔の宿 屈斜路湖ホテル



    → 摩周方面の他のお手軽価格な宿を探す






    関連記事

    スポンサーリンク
     
    コメント
    非公開コメント




    Line@のアカウントでも、旅に関する投稿をしていきます。ぜひ、下記のQRコードをスマホで読み込んで登録してください(^^)


    トラックバック

    http://hitoritabi-kiseki.com/tb.php/54-9bb29a56


    スポンサーリンク